トラリピの戦略

トラリピの戦略は大きく分けて2つ。

1つは短期的な利益を考える戦略。

もう1つは長期的な利益を考える戦略。

 

短期的な利益を求めるなら、トレンドに沿ったトラリピ設定をします。

レンジは狭く。

日本円は、ともすれば一気に円高に向かうことが多いです。

なので、売りトラリピを仕掛けておくのが正解でしょう。

そして、その波が終われば設定ごと全部リセットしてしまう。

そんな戦略が基本です。

 

長期的な利益を求めるなら、売りでも買いでもいいと思います。

が、やはり日本円の急騰を考えれば、売りトラリピがおすすめです。

スワップが損する。。。という意見もありますが、スワップ利益は一気に吹き飛びますから。

為替差益の方が大きいです。

やっぱり売りトラリピを広めで仕掛けます。

 

今のトレンドなら売り。

日本円の特徴を考えると売り。

それがおすすめですね。

 

公式サイト>>マネースクウェア・ジャパン

カテゴリー: 自動売買で稼ぐ | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://dynamicpac.com/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%94%e3%81%ae%e6%88%a6%e7%95%a5.html/trackback