トラリピの前提条件

トラリピを行う上で、前提条件があります。

それは、「設定したレンジ内で動く」ということです。

 

設定したレンジを外れてしまうと、機会損失になります。

また、含み損を膨らませてしまうことになります。

 

なので、

常に相場をチェックして、どんどん設定を変えていくならレンジは狭く、

一度決めたら設定を変更するつもりはないなら、レンジを広く取りましょう。

 

そうすることで、利益を最大化したり、手間を最大限省くことができます。

 

あなたはどちらのタイプでしょうか。

しっかり理解して、レンジを決めてみてくださいね。

 

公式サイト>>マネースクウェア・ジャパン

カテゴリー: おすすめ口座 | Tags: コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://dynamicpac.com/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%94%e3%81%ae%e5%89%8d%e6%8f%90%e6%9d%a1%e4%bb%b6.html/trackback